設定資料:Magicer

☆創作設定資料

Magicer(マギサー)とは

いわゆる魔法少女のこと。ただし男性も含む。
魔法少女クロスストーリーシリーズ内では、Magicerといえば男性も含むが魔法少女といえば女性のみを指す。なお魔法少年とは言わないようだ。

キャラクターごとに使う魔法の傾向、というかモチーフが決まっている。
たとえば歌、童話「ふしぎの国のアリス」、中立、炎など。
また、武器も各キャラクターに決まっており、武器ごとの魔法も使える。ちょっと変わった武器もあるようで……?

基本的に、Magicerのキャラクターは命名法則として
日本人:苗字が小さい「ゃゅょ、ぁぃぅぇぉ」抜きでで5文字以上
それ以外:ファーストネーム以外で2つ名前があって、なおかつ一定以上長い
となる。
時計→ときはかり、でMagicer。
蒼龍→そうりう、でMagicerではない。
ただし、人工型の場合は除く。

魔力は基本的に限界値はそれぞれ固定。限界値は家系と自身の精神力その他いろいろに影響されて変わる。また、使い過ぎると魔力暴走を起こす。

生まれた時からMagicerである自覚がある場合と、普通の人間だと思い込んでいてなんかのきっかけで覚醒する場合と、自覚がないのに不思議な力が作用して自分に怯えている場合がある。

Comment

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-07-11 23:56:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード